So-net無料ブログ作成

オクニョ 運命の女がついにスタート!さっそく主演女優に迫ってみました! [オクニョ]

『イニョプの道』が終わり、いよいよ4月2日から新しく『オクニョ 運命の女』がBSプレミアムで毎週日曜日9時よりスタートします!!\(^o^)/全51話で1年に渡って放送されます。

『イニョプの道』は全20話ですが、今回は全51話と見ごたえがありそうです。2016年制作で、韓国では5ヵ月前に放送されたようです。

なんと、チン・セヨンさん本人はドキドキして未だに完成をみていないそうです。

オクニョ 運命の女』はどんなあらすじなのか早速見てみましょう。

スポンサードリンク




オクニョ 運命の女のあらすじ


オクニョ.jpg

監獄で生まれ育った女性オクニョが、数々の困難に立ち向かい、愛と人生を取り戻す波乱の物語。 オクニョを演じるのは注目の若手俳優チン・セヨン。監督は『チャングムの誓い』や『トンイ』を手掛けたイ・ビョンフン。 16世紀半ばの朝鮮王朝時代。刺客に襲われた妊婦が監獄に逃げ込み、女児を出産後に命を落とす。オクニョと名付けられ、監獄で育てられた少女には天賦の才能があった。囚人たちから教わる法や易経などの知識や明の言葉を次々と身に着けていくのだ。貪欲に学ぶオクニョの心には母について真実を知りたいという強い思いがあった。成長したオクニョは母の死の謎を追う中で、国を揺るがす陰謀に巻き込まれていく。強大な権力に立ち向かうオクニョ。2人の男性との出会いがオクニョの運命を大きく変えることになる! 引用元:NHKオンライン


いかがでしたか?大体のあらすじを見ましたが、なんとなくイニョプの道と似てるかなぁというのが私の印象です。

オクニョの出生の秘密、母の死の謎を解いていくのがメインのストーリーですね。監獄という過酷な環境の中で、様々な人達と出会いたくましく成長していく。

その中で出会う、謎の男ユン・テウォン、捕盗庁の役人ソン・ジホン、朝鮮王朝 第13代王明宗(ミョンジョン)との恋愛もあり、どの男性と結ばれるのかとても気になりますね!

凄く楽しみです(^-^)

今回は初めて『オクニョ』について書くので、主人公のオクニョ役のチン・セヨンさんに迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク





チン・セヨン


チンセヨン.jpg
生年月日:1994年2月15日(24歳)
出身地:韓国ソウル特別市
身長:167㎝/44㎏
血液型:B型
職業:女優 モデル
星座:みずがめ座
特技:ピアノ ダンス

主な出演作品


ドラマ
2010年 「大丈夫 パパの娘だから」
2011年 「チャクペ‐相棒」
2011年 「クラブ‣ビリティスの娘たち」
2011年 「私の娘 コンニム」
2012年 「カクシタル」
2012年 「蒼のピアニスト」
2014年 「感激時代 闘神の誕生」
2014年 「ドクター異邦人」
2015年 「素敵な片思い」

映画
2011年 「ホワイト」
2014年 「警察家族」
2014年 「愛の言葉」
2015年 「危険な顔合わせ2」

まとめ


この前の放送直前スペシャルは、皆さんはご覧になりましたか?

この放送でチン・セヨンさんをはじめて見ましたが、笑顔がとても可愛らしくチャーミングな方でした(#^.^#)

チン・セヨンさんは、以前からユン・テウォン役のコ・スさんの大ファンで、今回共演することになりとても感激していました。

コ・ス様と言っていましたよ~♪(笑)また、撮影の3ヵ月前からアクションスクールに通い挑んだそうです。

好きな音楽はONE OK ROCKだそうですよ♪(*^▽^*)

変顔したりして自撮りするのが好きというお茶目な一面もあるようです。

私は見逃してしまったんですが、少し前にBSでやっていた『素敵な片思い』にもチン・セヨンさんが出ていたようです。相手役は『太陽を抱く月』に出ていたチョン・イルさんです。

ああ、悔しい。。。(ノД`)・゜・。

今回はあらすじでも書いた通り3人の男性との愛の行方が見どころの一つだと思います。
今夜からスタートしますので皆さん一緒に楽しみましょう!!\(^o^)/

【関連記事】
オクニョ ユン・テウォンに迫ってみました!

韓流はココで。KOCOWA


スポンサードリンク




Copyright © ありのまま All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。