So-net無料ブログ作成

【受験】 インフルエンザ ノロウィルス対策 【対策】

受験シーズンが近づいてきて

受験生の皆さんは毎日受験勉強の

追い込みに、昼夜問わず頑張っていることでしょう。

139895.png

私も高校受験の時は朝、学校に行く前に2時間、帰宅してから

寝るまで勉強していたものです。

しかし受験シーズンと同時にインフルエンザやノロウィルスも

シーズン真っ只中なのであります。

スポンサードリンク





どちらも強力な症状なため、受験生の天敵でもあります。

私も今年に入ってすぐにインフルエンザにかかり、一週間苦しみました。

そこで今話題になっているインフルエンザ・ノロウィルス対策をご紹介したいと思います。

ノロウィルスの予防として今話題になってるのが『ラクトフェリン』。

このラクトフェリンという成分は母乳に含まれている成分です。

もっとも注目されている効能として「免疫調整作用」です。

受験生はどうしても無理してしまう傾向があります。

精神的にも追い込まれている状況なので、ストレスが溜まり

免疫力も低下しがちです。

せっかく勉強しても、いざ受験前に体調を崩しては

本領発揮ができません。

免疫力を高め感染症を未然に防ぎ、最近ではがん予防にも効果がある

と言われています。

ラクトフェリンが含まれている製品としては生乳やナチュラルチーズです。

しかし、300mgのラクトフェリンを生乳から摂取するには1リットル以上飲む

必要があり、しかも絞りたての新鮮な生乳というのが条件になるので

現実的な摂取方法ではありません。

そういうことからサプリメントをおすすめします。

サプリメントの選び方なのですが、気をつけなければいけない点があります。

それは『ラクトフェリン』は熱と酸に弱いため、体内に摂取された成分は

胃を通過する際にほとんどが分解されます。

そのため腸に到達しにくいというのが難点なんです。

ですから「腸まで届く」というサプリメントを選ぶことです。

腸まで届かない製品はおすすめしません。

一応私のおススメをご紹介しておきます。

ちゃんと腸まで届くやつです。

img61834195.jpg



スポンサードリンク





インフルエンザやノロウィルスの予防として

手洗い・うがいといったウィルスを体内に入れない

方法はもちろん、体内に入った時の予防も大切なのです。

例えば、友達とショッピングセンターに買い物に行ったとします。

私はそのときにインフルエンザに感染したのに、友達は大丈夫だった

とかよく耳にします。それは個々の免疫能力に差があったと考えられます。

実際私が今年インフルエンザに感染したのですが

5人で初売りに行き、そのうち4人はインフルエンザに同時になりましたが

1人はピンピンしてました。特別予防接種していたわけでありません。

これからの人生にとって分かれ目になるかもしれない受験。

準備はしっかりしていただきたいと思います。

私は受験の当日の朝はチョコレートを食べました。

チョコレートの香りには集中力や記憶力を高める効果がある

らしいので食べていきました。

私は受験前に行われた進路の三者面談で

志望校には受かる確率は低いからと担任に言われました。

しかし朝・夜の勉強で無事志望校に合格して担任を見返した

経験があります。

やはり受験というのはそれぞれの人生の分岐点です。

ぜひ自分の力を十分に発揮できるように頑張ってもらいたいです。

健康管理も受験の一つと認識していただきたいです。

インフルエンザの予防法については過去記事で書きましたので

ここでは控えさせていただきます。

【関連記事】
☆インフルエンザA型にかかりました
☆インフルエンザの予防にはラブレ菌!!


スポンサードリンク




nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
広告スペース
Copyright © ありのまま All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。